VIO脱毛で気をつけること

###Site Name###

VIOラインは普段は他人に見られる部位ではないので、毛深くてもあまり気にしないという人も多いです。
しかしVIOラインが毛深いと、排泄物やオリモノがむだ毛に付着してしまいとても不衛生です。

特に夏はかぶれや匂いの原因になるので、しっかりむだ毛の処理をしておく方がいいでしょう。



男性も自分の恋人のVIOラインが全然手入れをしていないと、どんな魅力的な女性でもドン引きされてしまいます。

とはいうもののVIOラインのむだ毛を自己処理するのはかなり難しいです。



特にIラインやOラインは自分では見えにくく、性器や肛門が近くにあるので、うっかりカミソリで皮膚を傷つけてしまうと、雑菌が性器や肛門に入りこみ感染症を引き起こす危険性もあります。

安全にVIOラインのむだ毛処理をしたいなら、エステサロンに通いプロにVIO脱毛を任せるといいでしょう。
サロンでVIO脱毛をおこなうと、いくら女性スタッフが施術をするとはいえ、すごく恥ずかしいと感じる人もいますが、紙のショーツを着用したまま施術をするサロンもあるので、恥ずかしさもそれほど感じずにすみます。VIO脱毛は他の部位に比べると、皮膚が薄く刺激に慣れていない部位なので、痛みが気になるという人もいます。



サロンでおこなうフラッシュ脱毛ならば、肌に優しいマシンを使用しているので、デリケートゾーンでも痛みをほとんど感じずにすみます。

どうしても痛みが気になるという場合は、スタッフに言えばマシンの出力も下げてもらえます。

PAGE TOP